Simplicity 2で著作権表記の仕方を変更する

Simplicity 2で著作権表記の仕方を変更する方法について書いておきます。デフォルトでは年も入っていないし、日本語なのに最後にピリオドがあるのもどうかと思います。ただ、著作権表記に決まった書き方は存在しないので、別にそのままでもいいです。

今回は、「Copyright © 2009–2020 ほたる All rights reserved.」という表記方法に変える方法を書きます。現在の年のところは自動で変更されるようにします。

1)親テーマから子テーマへfooter.phpをコピーします。編集は子テーマで行います。

2)footer.phpに以下の部分がありますので、探します。

<div class="credit">
  <?php echo get_site_license(); //サイトのライセンス表記の取得 ?>
</div>

3)「echo」の前に半角のスラッシュを二つ入れます。これはコメントアウトです。

<div class="credit">
  <?php //echo get_site_license(); //サイトのライセンス表記の取得 ?>
</div>

4)最後の</div>の上のところを一行空けて、そこに以下のコードを書きます。

<div class="credit">
  <?php //echo get_site_license(); //サイトのライセンス表記の取得 ?>
Copyright &copy; 2009&ndash;<script type="text/javascript">document.write(new Date().getFullYear());</script> ほたる All rights reserved.
</div>

5)保存します。

これで「Copyright © 2009–2020 ほたる All rights reserved.」と言う表記に変わります。

なお、年と年を結ぶ線は、ハイフンではなく、「enダッシュ」を使うのが正しいです。HTMLでは、

&ndash;

・・・と言うコードで書きます。

enダッシュとは短いダッシュのことです。長いダッシュはemダッシュと言います。

また、現在の年のところですが、JavaScriptで表示しています。PHPでも可能ですが、JavaScriptで表示するのは、なるべくサーバーに負荷を掛けないためです。