CSSでfont familyの値を引用符で囲む時と囲まない時

CSSでfont familyを引用符で囲む時と囲まない時があります。あれにはルールがあります。そこで、忘れないようにここにルールを書き留めておきます。

引用符は、下のどれでもかまいません。

“  ”

‘  ’

CSSでfont familyの値を引用符で囲む場合:
font familyの値がfamily-nameに該当し、しかも中にスペースがある場合、引用符で囲みます。

CSSでfont familyの値を引用符で囲まない場合:
上記以外の場合。具体的にはfont familyの値がスペースを含まないfamily-name、あるいは、generic-nameの場合。generic-nameは絶対に引用符で囲まないこと。

font familyの値の最後はgeneric-nameを入れるのが原則です。generic-nameには下記のものがあります。

serif
sans-serif
monospace
cursive
fantasy
system-ui

大抵は、sans-serifか、sarifか、monospaceですね。

数字や記号で始まる場合など、特殊なものがあるので、要注意です。そういうのは引用符で囲みます。